読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエマ歴史資料館(仮)

デュエマ大好きな平凡学生によるデュエマ歴史解説ブログです

3 航海への支度

魔理沙『次は2002年10月17日に発売された第三弾《超戦士襲撃》に入るわけだが…』

霊夢『どうせまた水文明でしょ』

魔理沙『こいつを見てくれ』

f:id:ut_tmy_0108285:20160612165806j:image

※初期版のイラストは画質が悪くテキストが読みにくいため違う弾の画像を使わせていただきました、ご了承ください

霊夢『もうわけがわからないわ…水単色デッキなら確実に春3アド稼げるじゃない…公式はどこまで水文明を強化するつもりなのよ。』

魔理沙霊夢の言う通りだな。当時のプレイヤーも同じ考えだったかもなんだぜ』

霊夢『当たり前でしょ!こんなの初心者の私でもわかるわ!で、他に強い奴は?』

魔理沙『これとか』

f:id:ut_tmy_0108285:20160612170205j:image

霊夢『また水文明かよ‼︎』

魔理沙『これのお陰で速攻であるにも関わらず防御もできてしまい、さらにシェイバーによる確定3アド、これにより水文明最強説が濃厚になり子供達からしたらデュエマ=火文明なんだがガチ勢はデュエマ=水文明と捉えられるくらいにまでなったぜ。』

霊夢『まったく…で、他には?まさかまた水文明のカードを紹介するんじゃないでしょうね?』

魔理沙『安心しろだぜ、他には強い水文明はあまりいなかったからな。今回の弾ではシールド、墓地、マナゾーンに干渉するカードが増えて戦術の幅も広がった。今現在使われてるやつなら(デビルドレーン)や(逆転のオーロラ)、(スナイプモスキート)もこの弾で登場したぜ。』

霊夢『ふーん、というかどれもノーマルカードばかりね。』

魔理沙『今回の弾は二弾のインパクトが強かったせいかすごくおとなしい、悪く言えばパックとして買いたくない弾だったぜ。必要なカードはノーマルが多いからシングルで買ったほうが安いのという考えだな』

霊夢『なるほどね』

魔理沙『他にもこれの少し前にコロコロコミック8月号の付録として(機神装甲ヴァルボーグ)が登場したぜ。こいつは3t目に出てくるWブレイカー、さらにパワーの上昇効果もあるため火単速攻が日の目を浴びることになるぜ。』

f:id:ut_tmy_0108285:20160613165655j:image

霊夢『やっと火文明がでてきたわね…』

魔理沙『3弾はこんなもんだな。次の四弾にはみんな大好きな二人の王と゛あいつ゛が登場するぜ。』

霊夢『゛あいつ゛?』

次回 『大航海時代