読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエマ歴史資料館(仮)

デュエマ大好きな平凡学生によるデュエマ歴史解説ブログです

23 キングはただ1人…この俺だ!

魔理沙『2007年12月22日に極神編第三弾である《超絶VS究極》が発売されたぜ。この弾では全60種の内52種が多色カードという思い切った内容だったんだぜ。そん中でもやはり多色カードに強いカードが集中したんだぜ。』

f:id:ut_tmy_0108285:20160910201634j:image

魔理沙『こいつを出すことで単色クリーチャーが多数をしめる速攻や連ドラは手も足もでなくなる強力なエンドカードだぜ。こいつを搭載した ネクラコントロール がメタゲームのトップに君臨するぜ。』

霊夢『単色のクリーチャーを完全否定する能力。まさに多色が大半をしめるパックにピッタリな能力ね。』

 f:id:ut_tmy_0108285:20160910201641j:image

魔理沙『次に紹介するのはこいつだ。こいつの能力はとても強力で出ただけで相手のブロッカーか殴り返しを消すことができさらにwブレイカーなのでテンポよくビートすることができるんだぜ。』

霊夢『ビートデッキに今まであるようでなかった効果ね。』

魔理沙『他には優秀な5コスクリーチャー。』

 f:id:ut_tmy_0108285:20160910201651j:image

魔理沙『ブロッカーデッキ強化などがあったぜ。』

 f:id:ut_tmy_0108285:20160910201657j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20160910201703j:image

魔理沙『これにより環境は ネクラコントロール ジャックヴァルディビート パシフィック青単 赤青パシフィック がトップメタになるんだぜ。』

霊夢『ひとつのデッキが強すぎるなんてことがないから良環境ね。』

次回《第9回殿堂発表》

f:id:ut_tmy_0108285:20160910201813j:image