デュエマ歴史資料館(仮)

デュエマ大好きな平凡学生によるデュエマ歴史解説ブログです

番外編 イメンダーウィン解説

この前本編の記事を書いていたんですがバグか何かでデータが消えてしまい、気分転換に今日出た公認&精文堂CSで握ったイメンダーウィンについて解説したいと思います。最初にカードの役割、後半に動き方やトップメタのデッキに対する立ち回りを解説します。

f:id:ut_tmy_0108285:20161217231252j:image

https://twitter.com/uttmy/status/810055257740877825

↑公認結果

フェアリーライフ 4枚…初動

ジャスミン 4枚…初動

ドンドン吸い込むナウ 4枚…防御トリガー&サーチ要員。

プロメテウス 3枚…マナ回収

ズンドコ晴れ舞台 3枚…メインカード1。マナからタダ出し、マナブースト

式神イノセント 2枚…メインカード2。

パクリオ 2枚…妨害札。

ホーリー 2枚…防御トリガー、シャングリラの進化元。

母なる星域 2枚…メインカード3。

オリオティスジャッジ 2枚…防御トリガー、選ばないって強い。

イメンブーゴ 2枚…メインカード4。ボアロを装備し展開

ハヤブサマル…防御札、シャングリラの進化元。

単騎マグナム…フィニッシュ札。

ホワイトグリーンホール…基本プリンを出し盾仕込み&マナ回収。

ジオブロンズアームドライブ…サーチ札。基本進化クリーチャーをマナへ。

MAS…エビデゴラスという置きドローを設置することでハンデス対策にもなります。

サソリスレイジ…3枚目のイメン。ジュダイオウを出すことによるビートメタ。

ミラダンテ…切札その1、ロック要員、進化元(プリンプリン、ガガパックン、ハヤブサマル、ホーリー)

ガガアルカディアス…切札その2、ロック要員、進化元(ジオブロンズアームドライブ、プリンプリン、ガガパックン、式神イノセント)

バーレスク…切札その3、ゴリ押し用。進化元(式神イノセント)

シャングリラ…切札その4、妨害札。進化元(式神イノセント、ホーリーハヤブサマル)

 

超次元

勝利のプリンプリン 2枚….妨害札、進化元

ガガパックン…妨害札、進化元

ホワイティ…妨害札

ジュダイオウ…妨害札

エビデゴラス…置きドロー、ハンデス対策

エウルブッカ…展開用

ボアロアックス…メインカード5。展開札

 

 

基本的な立ち回り

2t目 ライフかジャスミンでブースト

3t目 ドン吸いでズンドコを回収orパクリオで妨害

4t目 ズンドコ晴れ舞台を設置(この時点でマナにプロメテウスがあるのが好ましい。ジオブロンズ、ジャスミンでも可)

5t目 ズンドコDスイッチ起動でプロメテウスを場へ。そしてイメンを出しボアロアックスを装備。龍解はできたら程度で。できた場合展開が楽になります

あとはマナを貯めつつ状況にあった進化クリーチャーを投げていきます。

 

 

トップメタに対する立ち回り

vs墓地退化

有利対面です。このデッキに対してはガガアルカディアスを出すことを目標として動けばokです。あのデッキはデスマーチなどの墓地進化クリーチャーを 落城の計 で剥がすことで進化元の デスシュトロン や 世紀末 を出すデッキです。その為光以外の呪文を制限する ガガアルカディアス を出せば機能が停止します。ではガガアルカディアスを出す前にそれらを出されてしまった場合は? デスシュトロンに関しては出る前に MAS からの エビデゴラス を展開すると デスシュトロンによる全ハンデスをくらっても持ち直しやすいです。そして世紀末を出された場合基本相手は殴ってきて盾を0にしてきます。そしたら返しにミラダンテを投げてください、勝ちが確定します。このデッキはトリガーが多いので後続のアツトなどは基本止められるのであまり気にせず。さらにどちらの場合で オリオティスジャッジ を打つのが一番効果的です。あと場に 世紀末 などの大型がいない時にサソリスレイジからジュダイオウを出すとこれもほぼ勝ち確です。パワー5000あるドルゲドスだけには気をつけて。殴る場合はバイケンが怖いのでバイケンを捨てる手段である呪文を止める ガガアルカディアス を出すか、除去に耐えれるほどの打点を揃えてから殴ってください。

 

vsミラダンテ12

不利対面。何よりシドがキツイ。基本このデッキは呪文に依存しているためシドを出されると序盤に使える札がジャスミンとプロメテウスだけになります。対策としてはサソリスレイジからジュダイオウを出すくらいしかありません。環境にこのデッキが増えてきたら形を変えなければいけませんね。

 

vs5cドギバス

基本有利対面。向こうが基本的に動いてくるのは3t目からですか最悪ブーストが引けず5t目イーヴィルスタートとなります。こちらがやることは上記の基本的な動きのパクリオルートが取れれば完璧です。目標とする進化は シャングリラ です。ドギバスの革命チェンジによるファイナル革命でマナがなかなか伸びないため出されると除去する手段が ドンドン吸い込むナウ くらいしかありません。しかし殴るには必ず 単騎マグナムが必要になります。デッドブラッキオが怖いですからね。赤黒バスターに対する立ち回りもほとんど同じなので割愛。デアリ型とはまだ戦ったことがないためこちらも割愛。申し訳ありません。

 

その他のデッキに対する対策カードとフィニッシュ手段

vsサソリス

サソリスレイジからのジュダイオウ&ガガアルカディアス。これが決まれば大体勝ち

 

vsジョバンニ

自分を信じて

 

vs5cドラゴン

ガガアルカディアス&マグナム

 

こんな感じです。基本どのデッキに対してもある程度勝率があるデッキです。使う際は早期に相手のデッキタイプを見極めどの進化クリーチャーが刺さるか考えてください。あとは自分通りの動きをすれば勝てます。ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

広告を非表示にする