読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエマ歴史資料館(仮)

デュエマ大好きな平凡学生によるデュエマ歴史解説ブログです

38 無双竜機

魔理沙「2011年9月23日にE1シリーズ第2弾である[ダークサイド]が発売された。今回め特に注目されたカードを中心に紹介するぜ。」

 f:id:ut_tmy_0108285:20170327234143j:image

魔理沙「まず1枚目は 永遠のリュウセイカイザー だ。」

 f:id:ut_tmy_0108285:20170327234150j:image

霊夢「8マナにしては申し分ないスペックね。そして相手効果に反応するマッドネスクリーチャー。これが流行っちゃうとハンデスを主体とするコントロールデッキは厳しくなるわね。」

魔理沙「これが相手の効果限定なのは、自分の エマージェンシータイフーン などの効果で早出しできてしまってはゲームバランスが崩壊してしまうからなんだろうな。」

 

魔理沙「2枚目は ヴォルグサンダー だ。」

 f:id:ut_tmy_0108285:20170327234159j:image

霊夢「待って、デッキ破壊とか絶対ダメでしょ。これデッキによっては10枚くらい破棄できちゃうじゃない。」

魔理沙「漫画とかでは自分の墓地を肥やす目的で使われていたんだが、リアルでは当然のように相手に対して使われたぜ。そしてこいつと前の弾で登場した ザビミラ を組み合わせた ライブラリアウトデッキ が開発され活躍した。」

 f:id:ut_tmy_0108285:20170327234253j:image

霊夢「場合によっては4体のヴォルグサンダーがでてくるのね、恐ろしいわ。」

 

魔理沙「他には デーモンハンド と ホーリースパーク のリメイクである 地獄門デスゲート、DNAスパーク が登場したんだぜ。」

 f:id:ut_tmy_0108285:20170327234210j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20170327234212j:image

 

f:id:ut_tmy_0108285:20170327234219j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20170327234221j:image

魔理沙「そして10月22日には [フルホイルパック] が2種類登場。このパックは歴代の強力なクリーチャーをリメイクしたカードが多数収録されたパックだ。」

霊夢「どんなやつが入ってたの?」

 f:id:ut_tmy_0108285:20170327234226j:image

魔理沙「こいつとか」

霊夢「(^q^)」

魔理沙「まあ色んな意味で有名な 無双竜機ボルバルザーク のリメイクなんだが、やっぱり壊れ性能だった。こいつは 星域ドラゴンキリコ 、赤緑青ビート に投入されその強さを発揮。特に サイバーNワールド との組み合わせは鬼のようにつよく、赤と緑が入るデッキほぼ全てに投入されたんだぜ。」

霊夢「人類はあの時からまったく成長してないのね…」

魔理沙「マナがもう一度使えるってのはもう一度自分のターンをやってるのと大差ないからな。ほんとなんでこのカードを作ったのか私は未だに理解できないぜ。」

 

次回「社会のダ〇」