読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエマ歴史資料館(仮)

デュエマ大好きな平凡学生によるデュエマ歴史解説ブログです

第2回精文堂CSレポ

 

f:id:ut_tmy_0108285:20161203225515j:image

まず時は武州CS前に遡る…

11月上旬頃

Twitterで イメンダーウィン というデッキを見かけ興味がでる。しかしパーツが足りない。以前にも見かけて組もうと思ったが 式神イノセント の入手が難しくなんやかんやしているうちに構築するのを諦めていた。そんな思いからTwitterで呟いていたところ

式神イノセント 提供しましょうか?」

それは以前から イメンダーウィン や DMEDH を布教していたMerryさんだった。話を進めているとパーツをある程度提供してくれるという。ありがたや…ありがたや…

11月13日武州CS当日

この日Twitterで知りあったMerryさんと初めて会い本線終了後ダーウィンのパーツを提供してもらった。早速サブトーナメントで使用してみることに。成績は1勝2敗と微妙であったが手応えがあった。その時のレシピがこちらf:id:ut_tmy_0108285:20161203214225j:image

※画像はMerryさんのレシピ

この時感じた弱点が

・ハンド消費が激しいためハンドが枯渇しやすい

・相手に干渉するカードの少なさ

この2つを改善するために調整に勤しんだ

そして精文堂CSにて使用したレシピがこちらf:id:ut_tmy_0108285:20161203214611j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20161203214617j:image

前回のレシピにパクリオ、MASを追加。これが吉と出るか凶と出るか…では戦績をどうぞ

 

1回戦 赤黒ドギバス

後攻スタート。ジャスミンを出してブーストした返しにお相手コッコゲット。それをドン吸いで戻す。イーヴィルくるかな…と思っていたらチャージしてターンエンド。これはチャンスと思いすかさずズンドコを展開。次のターンにマナロックを出されるが光が埋まっていなかったので2マナしかロックされず。次のターンズンドコ起動からプロメテウスを出し オリオティスジャッジ を回収。ホーリーを埋めてジャッジを使いマナロックを除去。次のターンお相手さん手札がわるかったのかドローゴー。次のターン自分はマリエルを出しエンド。そして相手が動く。マナロックをボルドギに進化させ、アタック時チェンジバスターウララーパンツァーの流れ。これはまずい。しかしトリガーでドン吸い。パンツァーを戻し相手ターンエンド。次のターン 母なる星域 から シャングリラ。ドギバスに指定アタック時にメテオバーンでウララーを除去し、ターンを返す。ヴィルヘルムやモーツァルトが入っている型ではなかったため相手さんシャングリラを除去できず。次のターンにガガアルカディアスを出し総攻撃。ボルドギ1枚宣言されるもトップボルドギを捲り勝ち

 

2回戦ジョバンニスコール

お前に負けるなら悔いはないさ…

ガン回りされ負け(^q^)

 

3回戦 5cドラゴン(ディスティニア型)

こちら後攻。相手3t連続多色チャージから フェアリーライフ。返しに自分が パクリオを出すと

トップロマネカーネル、ブラッキオ

ここでロマネを埋める。相手苦笑い。次のターンチャージしてエンドされる。こちらはマリエルを出しエンド。次のターン相手が出した リュウセイジアース からめくれたカードが ジャックポッドエントリー 。このままじゃ好き勝手されるので急遽 母なる星域 から ガガアルカディアス を展開。

相手さん「効果見ていいですか?」

自分「どうぞ」

お相手さんため息。ターンを返したらチャージしてエンドされる。次のターンにイメンを引いたためチャージしてズンドコを展開。次のターンも相手動かず。ならばとズンドコ起動からイメン。プロメテウスを出し 母なる星域 を回収。さらにマリエルを出しエンド時にボアロバゴスに龍解させる。相手さんやはり動けない。最後に星域で マリエル を戻しながらシャングリラを出し、ジャスミンを出した時にバゴス効果でマグナムを建てフルパンして勝ち。

 

4回戦 青白サザン

1t目クルトからチェンジでこいつを出される

f:id:ut_tmy_0108285:20161203225630j:image 

まずい。早く除去らないと…しかしドン吸いがこない。次のターンに2体目のシド。トリガーが フェアリーライフ しかこず何もできないまま負け

 

5回戦 5cドラゴン(ディスティニア型)

大体3回戦と一緒の展開。しかし今回はお相手さんディスティニアでばんばん展開してくる。そして事件が起きる。ターンの初めのズンドコ起動からプロメテウスを出した際にトップで星域を引くことをみこしイメンを回収、マグナムをアックス効果でだし星域からシャングリラで殴りきるルートを考える。しかし星域引けなかった場合ハンドにイメンを抱えればニコルで落とされるし、出したとしてもデブラで除去される。なら場にプチョヘンザもいるしシャングリラ回収から素だししようと安全策へ移行。

そしてトップで引いたカード

f:id:ut_tmy_0108285:20161203225718j:image 

やってしまった。とりあえずシャングリラを出してエンド。次のターン相手デブラでマリエルを除去。次のターンのトップがジャスミン。殴ろうか悩んだがロマネもいたため見送った。そして次のターンに相手のブラッキオでシャングリラをどかされフルパンされて負け

 

結果

2勝3敗 予選落ち

参加者がキャンセルで52人だったため3-2でも本戦に上がれた模様。自分の引きを信じられなかったのが悔やまれますね…2、4で当たったジョバンニとサザンは対策不足でした。次回からもうちょっと意識したいです。しかし今回作るにあたって意識したバスターと5cドラゴンには勝てたので満足しています。パクリオとMASも役割は果たしてくれたので良かったです。いやぁ…相手がびっくりするデッキを使うのは楽しいですねw

今回はここまで。対戦してくださった皆様、そしてスタッフの皆様ありがとうございました!