読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デュエマ歴史資料館(仮)

デュエマ大好きな平凡学生によるデュエマ歴史解説ブログです

番外編第8回殿堂発表

魔理沙『2007年11月15日に8回目となる殿堂発表が行われ今回は殿堂入りが2枚、プレミアム殿堂入りが1枚なんだぜ。まず殿堂入りした2枚を紹介するぜ。』

f:id:ut_tmy_0108285:20160905204032j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20160905204037j:image

魔理沙『マリエルはアクアンホワイトなどのコントロールデッキで強力な防御カードとして長く使用されこれ1枚出すだけで完全に動きが止まってしまうデッキもあったぜ。かわりに自分は ダイヤモンドソード や ハイドロハリケーン を使うことで相手を一方的に攻めることができたぜ。』

霊夢『確かにこの1枚だけでゲームが終わってしまうのは面白くはないわね。かといってなければビートデッキが暴れ回るだけだから殿堂は妥当かしら。』

魔理沙『次は クローンバイス だ。こいつは墓地にある同名カードの数だけ能力が強力になる特殊なカードで状況によってはあの スケルトバイス を上回ることがあるんだぜ。普通に使うだけで3マナ3ハンデスはあまりに強かったため殿堂入りとなったぜ。』

霊夢『でも1枚しか入れられなくなったらもうプレミアム殿堂と変わらないわね。』

魔理沙『次はプレミアム殿堂入りしたカードを紹介するぜ。』

f:id:ut_tmy_0108285:20160905205738j:image

魔理沙『こいつはボルバルブルーや除去サファイアなどの過去の凶悪なデッキを支えてきたカードのひとつで、前に殿堂入りしたが1枚になってもその威力は変わらずプレミアム殿堂入りとなったぜ。』

霊夢『理由は前回と同じだから割愛かしら?』

魔理沙『まあそうだな。詳しくは

http://uttmy.hatenablog.com/entry/2016/08/05/205045

に書いてあるぜ。そして今回はさらにもうひとつ特別なものがあるぜ。』

霊夢『え?何それ?』

魔理沙『名付けて プレミアム殿堂コンビ。特定のカードとカードの組み合わせを禁止するルールなんだぜ。』

霊夢『他のカードゲームにはない珍しいルールね。』

魔理沙『そして今回コンビ殿堂するのはこいつらだ。』

f:id:ut_tmy_0108285:20160905210546j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20160905210559j:image

魔理沙『まずはこの2枚のコンビだ。』

霊夢『確かにこの組み合わせは強力だったわね。でもまだ 母なる紋章 があるから暴れ回りそうね…』

魔理沙『お?誰もひとつとは言ってないぞ。』

f:id:ut_tmy_0108285:20160905210916j:imagef:id:ut_tmy_0108285:20160905210559j:image

魔理沙『こいつらもコンビ殿堂となったぜ。これにより ターボロマネスク は潰滅、環境はまた落ち着きを取り戻すぜ。』

霊夢『今回も中々いい感じの殿堂発表だったわね。この後の環境が楽しみだわ。』

次回『キングはただ1人…この俺だ‼︎』

f:id:ut_tmy_0108285:20160905211450j:image